むち打ち治療

ムチ打ちは交通事故で多く見られ、車の衝撃(加速や減速などでの外力エネルギー)で頸部(首)が大きく振られたことにより、レントゲン上では、外傷性の以上が伴わない頸部や頭部、そのほかの不定愁訴の症状を引き起こしてしまっているものをさします。

後遺症を残さない交通事故治療のご案内はコチラ>>

むち打ちの症状に関しては様々です。

(1)頸部痛

むちうち損傷後に一番多い症状です。

事故直後にはすぐ疼痛を感じなくても、数日後に現れるケースも少なくありません。

事故後高い確率で痛み、ダルさが残ります。

急性期では頸部の靭帯、椎間板、関節包、筋、筋膜などに直積的な損傷や頸部周囲の異常な筋緊張、そして衝撃を受けたことによっての頚椎の歪みが発生して引き起こすと考えられます。

(2)頭痛

頸部の痛みとならび多い症状です。

基本的には頸部の治療と合わせて行います。

頭部に付着している筋は筋膜や腱膜は頸部から繋がっているものが多いからである。

頸椎で歪みがあると頚椎動脈などの血管が圧迫されてしまうので、頭部に運ばれる血液量が減部の治療と同時に進めます。

頭痛に関する症状の解説はコチラ>>

(3)しびれ

しびれに関しては頭部や顔面、四肢(手、足)などに出ることもあり様々である。

これは頚椎や腰椎と言われるいわゆる背骨が、交通事故の衝撃で歪み、頚椎や腰椎から出ている神経根の圧迫により発症します。

当院ではその原因となる歪みを取り除くために、矯正治療を行っております

これらはレントゲン上では判断できない細かい歪みを、触診することで発見し施術いたします。

(4)腰痛

腰痛などもむち打ち症で発症するとされています。

車で座っている姿勢から強い衝撃でなくても、筋や筋膜などが損傷したり、椎骨の歪みが生じることで、周囲の筋繊維が捻られたりして緊張状態になることで発症します。

もともと腰痛の既往歴のあるかに限らず、椎間が狭くなっているなどの退行性変化のあった人なども、交通事故の外傷を気に発症することもあります。

こちらも同様に筋緊張を緩和させるための筋徒手療法歪みを取り除くための矯正治療を行います。

腰痛に関する治療案内はコチラ>>

すこやか整骨院からのお知らせ

2017/08/10
城東区の美容室
2017/08/02
お盆休み
2017/07/31
夏休みシーズン
2017/07/26
夏の行楽~水辺で涼しい夏休み~
2017/07/13
メロンパンの新しい食べ方

「すこやか整骨院」のご案内

詳しいご案内は、こちら

「すこやか整骨院」のご案内
[住所]
大阪府大阪市城東区関目3-12-29

地図・アクセス

[電話番号]
06-6930-5999

予約の患者様を優先させていただきます。

直前予約も可能ですので、お気軽にご連絡ください。

[受付時間]
平日:9:00~13:00、16:00~20:00
土曜:8:30~13:00
[定休日]
日曜、祝日、第1水曜午後
※年末年始など臨時にお休みさせていただくことがあります。
[治療内容]
矯正治療、零式整体、筋徒手治療
QRコード

ケータイからもご覧いただけます。

左のバーコードを読み取るか下記URLからアクセスしてください。

http://sukoyaka-seikotsu.com/

  • 大阪市城東区今福東の矯正・整体・針灸治療「いまふく鍼灸整骨院」

ページトップに戻る


ご予約・ご相談は06-6930-5999
インターネット予約